FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新型インフルエンザ(Swine-origin influenza A/H1N1) ⑤

 新型を中心にインフルエンザが猛威を振るい始めた。10月25日までの1週間に発生した全国患者数は、推計で114万人と初めて100万人を超えたとのことです。

 1ヶ月前では18万人であったことから5倍に膨らんだことになります。114万人となると約100人に1人は感染者・発症者ということとなります。通勤電車を考えると1車両に平均的には1人の発症者がいるとみてよいと考えます。いつ感染してもおかしくない状況になりました。

 ところで全国の患者のうちほぼ7割は0~14歳が占めるが、子どもはインフルエンザ脳症を引き起こして重篤化することがあるとの報道が絶えません。39度の熱、けいれん発作や意識低下などの症状が出たら要注意です。季節性でも毎年、全国で100~300人が発病しており、新型ではマスコミの関心の高さもあって危険性が大きいような感じがします。

 ワクチンについては年明けても回ってきそうにもありません。量産体制が整ってないからです。そうした中、注目すべき報道がありました。



 

続きを読む ≫

スポンサーサイト

台風による交通機関の麻痺

 昨日は台風18号の暴風雨により一日中振り回された日でした。JRは朝7時には総武線快速電車は運転していましたので、遅れは覚悟するものの東京駅まで行けるものと考えていました。

 しかし8時前には首都圏の電車は大半は運転中止となってしまいました。JR東日本の列車運行情報にアクセスしても全くつながりません。私自身はお昼くらいに東京駅に行く必要があったので、いつ運転再開するか気にしていたところでした。

 気象情報では関東地方南部は午前中一杯は台風の暴風圏内から脱しそうもない状況でした。12時のニュースでも軒並み首都圏の電車はストップしたままです。今日になって運転か運休かの判断基準のマスコミ報道がありました。

 JR東は現在、風速が毎秒20メートルを超えると徐行運転し、同25メートル超で運休する規定だそうです。05年12月に羽越線(山形県)で突風を受けた特急電車が脱線・横転して乗客5人が死亡したことから06年1月に従来の規制値を同5メートルずつ厳しくしました。

 また、昨年度末現在で在来線の風速計を羽越線事故時の3倍に当たる674基設置しました。担当者は「風速計が増えるほど、運休したり復旧が遅れたりする面はある」と認めています。

続きを読む ≫

デフレ傾向が強まる

 総務省が29日発表した8月の全国消費者物価指数(2005年=100)は、値動きの大きい生鮮食品を除く総合で100・1と前年同月比で2・4%下落し、4か月連続で過去最大の下落率を更新しました。

 物価が大幅に下落した最大の要因は、昨年の原油高の反動による影響で、最近の原油価格は1バレル=70ドル前後で上昇傾向にあるが、前年同月の1バレル=100ドル超の水準と比べれば低水準にあります。このためガソリンは前年同月比31・4%、灯油は44・9%、それぞれ下落した。この2品目で、生鮮食品を含む総合指数を前年同月比で1・47ポイント押し下げることなったのです。

 ではハイオクガソリンの小売価格を昨年9月と今年の9月を比較してみました。2008年9月14日では167円です。2009年9月18日では131円と36円ダウンですが22パーセントしか下落していません。

 

続きを読む ≫

千葉県知事選期日前投票

 千葉県知事選挙の期日前投票に行ってきました。期日前投票所は緑区役所5階講堂で駐車場が完備しています。29日日曜日の投票ですと、小学校なので駐車は困難です。

 期日前投票では「宣誓書」を提出することが必要です。氏名・住所・生年月日を記入し理由を○で囲みます。期日前投票の理由は「仕事」としました。日曜日も働いています!もちろん「理由」は。「レジャー・観光・買い物」などの曖昧・簡潔な理由でかまいません。

 ところで千葉県知事選は低投票率で有名(悪名?)だそうです。1981年の25.38%という知事選で全国ワーストワンの不名誉な記録があります。4人に1人しか投票していないということです。そういえば選挙カーも来ないし、駅頭での街頭演説もありません。それだけ千葉県は広いということですか?

 そういったなかで頑張っている(お金をかけている!)のが千葉県選挙管理委員会です。今回からのは、現金自動預払機(ATM)の画面に広告を出しています。


続きを読む ≫

ETC車載器のばか売れ 助成制度への疑問

 ETC機器は取り付け費用込みで2万~3万円程度かかりますが、財団法人・高速道路交流推進財団が3月12日(木)から購入者への一部助成(四輪車1台あたり5250円、二輪車1万5750円)を始め、売れ行きに拍車がかかったそうです。

 そもそも3月28日から高速道路の割引が始まります。土日祝に限り、ETCを装備した乗用車の料金が、特定の区間では一律1000円で通行可能となります。すでにアクアラインでは20日から先行して2320円から1000円に値下げしたそうです。

 この値下げのメリットを受けるには「ETC機器は取り付け」が不可欠です。このため冒頭の助成制度を活用してのETC機器は取り付けが急増したとのことでした。

  ちなみに3月12日から3月18日までの助成を受けた四輪車は314,574台だそうです。

続きを読む ≫

寒い日ですが本年もよろしく!

 2009年が明けてから早くも9日目となりました。遅ればせながら今年も生き生きと元気にすごして参りたい、と思っています。

 ところで今日1月9日は関東平野部でも1~3センチの積雪予報がだされていました。都心部では朝6時頃初雪があったそうです。ここ千葉市では雪は降らなかったようですが、とても寒く感じました。

 温度計を観ると4℃を指しており、あと1℃でも下がれば初雪となるところでした。積雪が数センチでもあると鉄道をはじめ交通機関に影響がでます。運休や遅延があるとラッシュ時は混雑度がますますひどくなり、仕事に悪影響を及ぼします。

 幸い関東平野南部ではその心配はなさそうです。日中の気温は5℃ですからほとんど朝方の気温とあまり変わりません。夜には低気圧に伴う雨が降る予報ですが、冷え込みがきつくならないように、と思っています。

安くなったハイオクガソリン価格

 ハイオクガソリンをいれたら1リッターあたり110円でした。そこで今年からのハイオクガソリンの推移を領収書でチェックしてみることにしました。

 4月はねじれ国会の影響で暫定税率分の25円10銭が失効したため3月では151円であった価格が130円と下がっています。暫定税率がいかに重い負担であったかが判った時期でした。

 しかし道路財源確保という政策により、5月になると暫定税率は復活し25円以上も価格に上乗せされることになりました。領収書をみるとこのときは159円となっています。

 その後原油価格が上昇し続けました。国際的な投機資金が原油取引市場に流れ込み取引価格が高騰したためという見方が広がりました。我々ユーザーは被害甚大でした。マスコミもガソリン価格を報道し、一時原油相場価格は200ドルにもなるとの予測も生まれたほどです。

続きを読む ≫

暑中御見舞い申しあげます。

 暑中御見舞い申し上げます。

 連日30℃を越す暑さが続きます。今までは真夏日ということでしたが、本日8月3日は35℃に届くかという猛暑日となりそうです。

 暑さに負けず元気に過ごしていきたいと思います。

 皆様方もお元気で猛暑日を乗り切っていくことを、願っています。

HOMENext ≫

最近記事です!!

Category

ブログ内検索

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

astro

Author:astro



物理や天文が好きで、特に宇宙論には長い間興味を持ち続けてきました。

FC2カウンター

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

Google

SONY

Amazon search

text

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブログランキング

ブログジャンキー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。