FC2ブログ
  •  国税庁は14日、インターネットを使い確定申告や納税ができる「e-Tax」(イータックス)の08年度の利用件数は約1432万件に達したと発表しました。07年度(約919万件)より5割以上増えたことになり、所得税の申告も7割増で600万件を超え、申告をした人の3人に1人が利用したということです。  イータックスによる確定申告は私も今回行いましたが、慣れれば簡単に実行できます。特に今年まではイータッ... 続きを読む
  •  明日3月16日が確定申告の最終日ですが、今年の平成20年分のイータックスによる所得税申告結果の「還付金振込通知書」が昨日の3月13日付けで14日に郵送されてきました。 今年は3月1日の17時48分に申告書を送信し所轄税務署に受付されています。イータックスの「メール詳細」をプリントアウトして確認しました。さらに念をいれて電子証明書等データシートをプリントアウトしました。 「還付金振込通知書」が到着... 続きを読む
  •  イータックスで所得税を申告すためにはあと一息です。 ① 公的個人認証サービスで使用するICカードリーダライタの設定を行います。SCR3310タイプの場合はUSBポートに接続すれば完了です。注意事項として接続する前に必ずドライバソフトをインストールしていることです。(注意書に表示してあります。)② イータックス初期登録の時に必要となるルート証明書をイータックスホームページからダウンロードしインストー... 続きを読む
  •  インターネット接続パソコン、ICカードリーダライタ、e-Tax開始届、電子証明書の準備ができましたらイータックスを使うために、パソコンに各種のソフトを設定作業(インストール)と税務申告者の利用情報を登録します。 自分のパソコンにイータックスを使用できる環境を作成することから急がずに、ひとつひとつじっくと確認しながらマニュアルどおり設定(インストール)することです。イータックスを使うのが面倒だある... 続きを読む
  •  イータックスで所得税の申告を行うためには準備が必要ですが、これが簡単に実行できることではないのが難点です。 ① 事前準備としてインターネット接続しているパソコンが必要です。パソコンを持っているだけではイータックスは使えません。 ②ICカードリーダーライタの購入が必要です。これは電子申告するときに本人の申請である、ことを証明するための機器です。量販電器やインターネットから購入することができます。ちな... 続きを読む
  •  3月上旬は確定申告の時期です。今年は国税庁がイータックスの宣伝をするのでやってみることにしました。もっともイータックスの案内は平成19年10月に税務署から届いていましたが、パソコンで申告書を作成し税務署へ車で20分ほどで持参できるので、イータックスは平成20年分の申告のときでよいと思っていました。 ところで国税庁によるイータックスのメリットというと、① 同庁HPの「確定申告書等作成コーナー」から... 続きを読む
  •  国民健康保険(国保)の保険料に、市区町村によって最大2倍超の地域格差があることが、毎日新聞の全国調査で分かりました。全国の自治体で一番保険料が高額なところは 寝屋川市(大阪) で50万3900円(「所得200万円の4人家族」というモデル)だそうです。  国保事業の課税限度額は56万円であることから、もはや目一杯の徴収額となっています。ちなみに寝屋川市と同じ算出方法を採る自治体の最低額は、東京・... 続きを読む
  •  急速な高齢化の進行等に対応し、高年齢者の安定した雇用の確保等を図るため、事業主は、 (1) 定年の引上げ (2) 継続雇用制度の導入 (3) 定年の定めの廃止 のいずれかの措置を講じなければならないこととなっています。  具体的には定年を60歳から65歳とすることですが、企業の実態によっては導入困難な面もあることから65歳までは雇用を継続させることを義務付けた、そのことが(2) 継続雇用制... 続きを読む

astro



物理や天文が好きで、特に宇宙論には長い間興味を持ち続けてきました。