FC2ブログ
  •  宇宙が始まったとされるのは、現在のところ137億年前とされています。宇宙誕生の初期がどのような状態(現在のように銀河、星などがあったのかどうか)であったかを探るには、遠くの天体の観測することが必要です。   ヨーロッパ南天天文台(ESO)の大型望遠鏡VLT(Very Large Telescope)の観測によって123億光年遠方の天体中に、確実に水素分子の存在証拠を見つけました。さらに、いくつかの重元素(ヘリウムよりも重い... 続きを読む

astro



物理や天文が好きで、特に宇宙論には長い間興味を持ち続けてきました。