FC2ブログ
  •  日本在住の40代の女性が夫の死後、凍結保存していた精子を使った体外受精で産んだ男児(5)が、亡くなった夫の子と認知するよう国に求めた訴訟の上告審判決が4日、最高裁第2小法廷でありました。  中川了滋裁判長は、「死後生殖は現在の民法が想定していないもので、親子関係を認めるか否か、認めるとした場合の要件や効果を定める立法がない以上、法律上の親子関係は認められない」と述べ、認知を認めた2審・高松高裁... 続きを読む

astro



物理や天文が好きで、特に宇宙論には長い間興味を持ち続けてきました。