FC2ブログ

遺伝子組み換え技術による「スギ花粉症緩和米」来年1月から試験栽培

 本製紙は6日、農林水産省の委託事業として、食べるだけで花粉症を和らげる効果がある「スギ花粉症緩和米」の試験栽培を来年1月に始めると発表ししました。 遺伝子組み換え技術を使うもので、2012年度の実用化を目指すものです。

 実現すれば、国産初の遺伝子組み換え作物になる見通しです。

 スギ花粉の一部で、アレルギーの原因となるたんぱく質(エピトープ)を作り出してコメに蓄積させる遺伝子を人工的に作り、イネに組み込みます。

 その育ったコメを食べ続けることで、からだが次第にスギ花粉に慣れ、アレルギー反応が起こりにくくなるという仕組みだそうです。

 日本製紙は、紙の素材となるユーカリの栽培を通じて遺伝子組み換え技術を研究しており、農水省所管の農業生物資源研究所と共同開発しました。マウスを用いた動物実験では、くしゃみの回数が4分の1程度まで軽減されるなど、一定の効果が確認されているということです。

 米への遺伝子組み換え→たんぱく質(エピトープ)の生成と蓄積→食事→スギ花粉アレルギー反応の抑制 といったプロセスで「スギ花粉症緩和」を図るわけですが、回りくどい対処方法のように見えます。

FC2Blog Ranking
スポンサーサイト



HOMENext ≫

最近記事です!!

Category

ブログ内検索

カレンダー

08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

astro

Author:astro



物理や天文が好きで、特に宇宙論には長い間興味を持ち続けてきました。

FC2カウンター

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

Google

SONY

Amazon search

text

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブログランキング

ブログジャンキー