FC2ブログ
  •  「宇宙天気」とも呼ばれる、地球の超高層におけるプラズマのふるまいに、地上の天気が影響を与えていることが初めて明らかになりました。日米の研究チームが地球観測衛星のデータから分析したところによれば、熱帯雨林などにおける雷雨が、間接的にプラズマの密度に影響を与えるようです。 高度100キロメートル以上の大気はひじょうに希薄で、普通は「宇宙空間」に含まれますが、たとえ薄くても、「大気圏」は高度500キロメート... 続きを読む

astro



物理や天文が好きで、特に宇宙論には長い間興味を持ち続けてきました。