FC2ブログ
  • 加速器がわかる本―小さな素粒子を“見る”巨大な装置 (ニュートンムック)  理化学研究所は28日、世界唯一の新型加速器施設「RI(放射性同位元素)ビームファクトリー」(埼玉県和光市)で、計画していたビームを発生させることに成功したと発表しました。 世界最多、約4000種類の原子核を作れる見通しが立ちました。元素誕生の謎の解明を目指すとともに、がん治療など幅広い分野への応用も期待できそうです。  ... 続きを読む

astro



物理や天文が好きで、特に宇宙論には長い間興味を持ち続けてきました。