FC2ブログ
  •  京大・愛媛大・NASAの国際共同チームは、最近スウィフトによって新しく見つかった2つの硬X線源を、日本のX線天文衛星「すざく」で精密に観測しました。その結果、 (1)これらの硬X線が、近傍にある「一見、ふつうに見える銀河」の中心から来ていること (2)その正体が、大量の物質に埋もれていて光がほとんど外に洩れていない という、今までに知られていなかった「ニュータイプ」巨大ブラックホールであることを、世界... 続きを読む

astro



物理や天文が好きで、特に宇宙論には長い間興味を持ち続けてきました。