FC2ブログ

千葉県東部に震度5弱 13日以降と同じ千葉県東方沖



 18日午前4時14分ごろ、関東地方で地震があり、千葉県一宮町で震度5弱の強い揺れを観測しました。気象庁によると、震源は千葉県東方沖で震源の深さは約23キロ、地震の規模を示すマグニチュード(M)は4.8と推定されています。

 震央から約30km離れている千葉市の自宅でもドーンという突き上げるような振動と揺れを感じ、暗い明け方にもかかわらず、飛び起きてしまいました。ダイニングボードに入れている食器類がカタカタ音を立てていて、いかも時間的にも長く感じられたのでやや不気味な思いがしました。

 パタンという音が聞こえましたが、立てかけてあった壁掛け時計が倒れたものでした。13日から5日間断続的に地震が続いています。今朝のはそれらの内一番大きい震度(震度5弱)を伴いました。千葉県で震度5弱以上を観測したのは、2005年7月23日に発生した千葉県北西部の地震以来です。

 気象庁からレポートが発表されていますが、今後大地震に結びつくのかどうかはっきりとはしていません。過去25年程度のなかでは、1987年に震度5強を伴う強い地震がありましたが、あと7回は小規模な地震で収束しています。早く収まってもらいたいものです。

Google



ディスカバリーチャンネル 災害警報 地震
地震予知の科学
親子のための地震安全マニュアル―家庭で備える地震対策最新情報!
日本の活断層地図―関東甲信越・静岡・福島・仙台・山形・活断層地図

【地震に強い!】宇宙開発から生まれた超軽量・割れないカガミ! 【リフェクス】軽量安全フィルムミラー
耐震用接着マット 地震番 6P




FC2Blog Ranking
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

astro



物理や天文が好きで、特に宇宙論には長い間興味を持ち続けてきました。