FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<裁判員制度>起訴状の難解用語を言い換え 東京地検が試み



 「手拳で殴打した」は「げんこつで殴った」と言い換えます--。長年、起訴状に使われてきた難解な言い回しを分かりやすい言葉に改める試みを東京地検が始めました。

 重大な刑事裁判の審理に市民が参加する裁判員制度が来春スタートするのを前に、「耳で聞いて分かる起訴状」にすることを目指しているとのことです。

 起訴状は,検察官が被告人の処罰を裁判所に求めるときに提出する書面であり,そこには氏名,生年月日,住所など被告人を特定するための事項と,公訴事実として被告人が犯したと疑われる犯罪事実及び罰条として適用すべき罰則を記載することになっています。

 しかし起訴状で使う用語に特別な決まりはありませんが、各検事が過去の例を参考に作成してきたため、一般にはなじみのない伝統的な言い回しが長く踏襲されてきています。

 法律用語では、平成17年4月1日施行の「改正民法」では、現代用語に言い換えられており、かねてから法律の実務運用面においても当然そうすべきと思っていましたので、歓迎すべきことです。

 言い換えの例として「畏怖させる→怖がらせる」、「看破する→見破る」、「所携の→持っていた」などが挙げられていますが、耳で聴いただけでは解りにくい用語です。

 恐らくもっとあるのだろうと思います。

 また法務・検察幹部の中には「一文主義を見直すなどもっと改良の余地があるのでは」との意見もあります。

 古い起訴状ですが、たとえばこのようになります。

 被告人SAはビルの清掃夫として働いているものであり、被告人SUは定職のないものであるが、いずれも競輪に興味をおぼえ、その資金にこと欠くに至り、たまたま昭和○年○月○日午後○時○○分頃、I県K郡T町で出会った際、互いに金策の話し合いをするうちに、他から金を借りることになり被告人SAの知り合いである同町T(当時○○年)方に赴き、被告人SAにおいて同人に借金を申し入れたがすげなく断られ、巳むなく一旦橋付近に引き返したものの競輪の資金を捻出することをあきらめきれず、どうしても右Tから金を借り受けようと決意し、再び打揃って右T方を訪れ、まず被告人SAにおいて同家の勝手口から屋内にあがり込み、同人に対し借金を申し入れたところ同人から全く相手にされず、これを拒否されたためこれに憤慨し口論となり、その様子を右勝手口の外から目撃した被告人SUにおいても右Tの態度に憤慨して屋内にあがり込み、右Tに対し借金の申し入れに応ずるよう申し向けたが、却って帰れと拒絶されて益々憤慨し、ここにおいて被告人両名は金欲しさの余り、この際むしろ同人を殺害してでも現金を強取しようと決意し、共謀のうえ同日午後○時頃同家八畳間において、同人を仰向けに押し倒し馬乗りになって押えつけ、タオルおよびワイシャツで両足を緊縛し、口に布を押し込んで閉塞し、頚部に布を巻き両手で扼し、よってその場において同人を気管閉鎖による窒息死にいたらしめてこれを殺害したうえ同八畳間の押入れ等から同人所有の現金合計約10万を強取したものである。

 目で追うだけでもわかりにくいので、耳だけではなおさら解りにくいと感じることと思います。

 裁判員制度導入を機会として分かり易い用語が普及するのは、好ましいことです。



Google


フレッツ光+ひかり電話申込で最大2万円分JCBギフト券プレゼント

裁判官の爆笑お言葉集 (幻冬舎新書 な 3-1)

裁判員制度の正体 (講談社現代新書)

裁判長!ここは懲役4年でどうすか (文春文庫)

裁判員に選ばれるあなたへ

えん罪を生む裁判員制度―陪審裁判の復活に向けて



スポンサーサイト

Comment

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

HOME

最近記事です!!

Category

ブログ内検索

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

astro

Author:astro



物理や天文が好きで、特に宇宙論には長い間興味を持ち続けてきました。

FC2カウンター

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

Google

SONY

Amazon search

text

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブログランキング

ブログジャンキー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。