FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球に高速で近接する小惑星 



 昨年10月11日に発見された小惑星2007 TU24が、1月29日から30日にかけて「月」までの1.4倍(552540km)と地球に非常に接近し、その様子が高速移動天体として観測されそうです。

 NASAは惑星「2007TU24」のレーダー観測を行い、エコー画像を得ることに成功しました。これによると、同小惑星はいびつな形をしており、大きさはざっと250メートル程度のスケールだそうです。

   
 下図が小惑星の軌道です。

小惑星軌道080127


    23と数字を記した天体が小惑星です。

小惑星081027


 小惑星が地球に衝突すれば、たとえ250メートルの大きさでも非常に大きなダメージがあります。今回は地球を「かすめる」程度なのでホッとしているところです。



Google


小惑星衝突―最悪のシナリオをいかに回避するか?
いつ起こる小惑星大衝突―恐竜絶滅と人類の危機をさぐる
地球を狙う危険な天体
軌道決定の原理―彗星・小惑星の観測方向から距離を決めるには

So-netでなぞなぞに正解して賞品をGETしよう!



スポンサーサイト

Comment

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

HOME

最近記事です!!

Category

ブログ内検索

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

astro

Author:astro



物理や天文が好きで、特に宇宙論には長い間興味を持ち続けてきました。

FC2カウンター

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

Google

SONY

Amazon search

text

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブログランキング

ブログジャンキー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。