FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相続・遺言・成年後見相談(千葉市緑区主催)の相談員を行いました

 千葉市緑区役所では半年に一度相続・遺言・成年後見に関する無料相談会を実施しています。

ちば市政だより 緑区版 2008年(平成20年)2月1日(金)No.191に相談会の情報が掲載されています。

 相談員としては県行政書士会千葉支部会員が相談にあたります。この相談会は、千葉市内6区ある区役所で順番に実施されることになっていますので、緑区では1年に2回実施されることになります。

 一作日の2月15日(金)の13時からの予定で相談会が行われるので、相談員として行ってまいりました。

 ちば市政だよりの「みどり」区版2月1日号での案内では区役所2階ロビーとなっていましたが、スペース・相談時のプライバシーのことから1階の会議室に変更されました。

 1階はもともと保健関係の部署がありましたが、鎌取十字路近辺に保健センター建物ができ移動したため、広いスペースがあります。

 当初は2名の相談員が2人で同時にあたることとしていましたが、相談に訪れた人が12時半から2組おいでになったので、2箇所で相談することにしました。

 会議室は大変広かったので、相談環境は良好で、他に気にすることなく応対できました。

 私自身は約3時間半で4組相談対応しました。(1組は途中から)相談内容はいずれも相続・遺言に関するもので、相談者はご年配の女性でした。事前の遺産相続放棄・遺贈と親族関係が複雑で推定相続人の調査が困難な場合・相続と生前贈与と手続がテーマでした。

 相談者の話を聴きながら、相続・遺言の法律上の問題を探り相談者の望む方向への解決指針を見出すのは時間がかかります。

 1組あたりの相談時間を30分程度を目安としていましたが、2倍の1時間ほどかかってしまいました。1組の相談を終えると直ぐ次の方がみえるというように、切れ目なく続き充実した時間を過ごしました。相談者が望む方向で解決できると確信しています。

 高齢化社会をふまえれば相続・遺言・成年後見の専門家へのアドヴァイスを求めるニーズは高まると思われます。 今回訪れた相談者は緑区在住の人たちでしたが、同一区内在住有無は問いません。こうした相談事項をお持ちの方は、是非ご利用ください。



Google


 
スポンサーサイト

Comment

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

HOME

最近記事です!!

Category

ブログ内検索

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

astro

Author:astro



物理や天文が好きで、特に宇宙論には長い間興味を持ち続けてきました。

FC2カウンター

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

Google

SONY

Amazon search

text

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブログランキング

ブログジャンキー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。