FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裁判員の日当などは所得税がかかる? サラリーマンと年金受給者との差

 09年5月スタートの裁判員制度で、裁判員に支給される日当や交通費などは税務上は雑所得として扱われ、年金や恩給、原稿料など他の雑所得と合わせて年間20万円を超えると会社員でも確定申告が必要になることが分かりました。

 最高裁からの照会に対し、国税庁の回答がそうした内容とのことです。

 サラリーマンなどのように年末調整する人は裁判員の日当など年間20万円には達しないでしょうから確定申告は不要となるでしょう。

 しかし、年金受給者は日当などから交通費などの必要経費をさし引き、公的年金等の収入額から公的年金等控除額を差引いた額を合算した額での税額計算が必要です。

 もともと公的年金等の所得は年末調整の対象になっていませんので、源泉徴収された税額があるときには、確定申告で精算することになります。裁判員の日当等の収入があった場合は、原則年金所得と合算した確定申告をしなければならない、ということです。

 裁判員の日当等に関しサラリーマンなどの給与所得者は課税されず、年金受給者は課税されるというおかしな結果となりそうです。

 もともと国の司法政策として始める事項でありしかも国民の法的義務であるので、租税特別措置法で是正策を講じるべきと思います。



Google




転職のプロが薦める優良企業が豊富なのはDODA

友達から見た自分と、適職がわかる5分間無料WEB適性診断で自己分析。

スポンサーサイト

Comment

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

HOME

最近記事です!!

Category

ブログ内検索

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

astro

Author:astro



物理や天文が好きで、特に宇宙論には長い間興味を持ち続けてきました。

FC2カウンター

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

Google

SONY

Amazon search

text

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブログランキング

ブログジャンキー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。