スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国籍法改正

 国籍法改正案は、

・両親が結婚していないことを理由に日本国籍を認めないのは「不合理な差別で違憲」とした今年6月の最高裁判決を受け、

・政府が11月初めに閣議決定し、国会に提出され、同18日に衆院で全会一致で可決されましたが、

・その後も与野党双方の議員らに「偽装認知のような不正ビジネスを許しかねない」などとする慎重論が出ていたものです。

 この防止策として、虚偽の国籍取得届には1年以下の懲役か20万円以下の罰金の罰則となりますが、偽装結婚があったように、おそらく偽装認知がおおきな社会問題となることが予想されます。

 このためDNA鑑定などの科学的確認認知した父親への聞き取りなどの審査の厳格化が検討されるとのことですが、運用のスタート当初は未実施のようです。

 しかしながら、認知届は本人確認法が施行されたとはいえ簡単に作成し届出できますから、偽装防止のために、なんらかの科学的確認が必要と考えます。



Google


■■■■■ENEOSカードにインターネットで入会しよう!■■■■■■ 年会費無料のENEOSカード!ガソリン・軽油代も請求時に2円/L! ロードサービスも年会費無料!ENEOSカードを今すぐGET!

スポンサーサイト

Comment

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

HOME

最近記事です!!

Category

ブログ内検索

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

astro

Author:astro



物理や天文が好きで、特に宇宙論には長い間興味を持ち続けてきました。

FC2カウンター

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

Google

SONY

Amazon search

text

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブログランキング

ブログジャンキー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。