FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イータックス 続き

 イータックスで所得税の申告を行うためには準備が必要ですが、これが簡単に実行できることではないのが難点です。

 ① 事前準備としてインターネット接続しているパソコンが必要です。パソコンを持っているだけではイータックスは使えません。

 ②ICカードリーダーライタの購入が必要です。これは電子申告するときに本人の申請である、ことを証明するための機器です。量販電器やインターネットから購入することができます。ちなみにNTTコミュニケーション製SCR3310タイプを2100円でネット購入しました。

 またICカードリーダーライタにはICチップ付き住基カードとICチップなし住基カードの対応区分があるのでカード発行自治体にどちらのタイプか確認する必要があります。ICカードリーダーライタの購入は住基カードを取得しICチップ有無を確認してから購入がベターです。

 


 
 ③ 電子証明書の取得が必要です。紙ベースの申告書ならば本人の押印ですみますが、電子申告の場合は印鑑が使えません。そこで住基カードを取得し、さらに公的個人認証としての電子証明書を取得します。取得にあったて無償ならば普及しやすいのですが、それぞれに500円づつ計1000円手数料が必要です。手間と費用を考えると②とあわせイータックス普及するときの阻害要因でしょう。

 住基カード・電子証明書とも交付には市役所等の住民票交付窓口に出向く必要があります。書類記入は比較的簡単です。住基カードは申請書に写真を添付すれば公的身分証明書として使えます。運転免許証を返納した高齢者には必要なグッズかもしれません。

 ④次にイータックス開始届を税務署に提出することが必要です。書類で提出もできますが、インターネットで提出するほうが簡単です。送信内容は必ずファイル保存かプリントアウトしておかなくてはなりません。開始届を送信すると利用者識別番号等の通知があります。16桁の数字と暗証番号がイータックスを行うとき必須情報となります。必ずプリントアウトしておきます。
スポンサーサイト

Comment

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

HOME

最近記事です!!

Category

ブログ内検索

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

astro

Author:astro



物理や天文が好きで、特に宇宙論には長い間興味を持ち続けてきました。

FC2カウンター

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

Google

SONY

Amazon search

text

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブログランキング

ブログジャンキー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。