FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イータックス 続き②

 インターネット接続パソコン、ICカードリーダライタ、e-Tax開始届、電子証明書の準備ができましたらイータックスを使うために、パソコンに各種のソフトを設定作業(インストール)と税務申告者の利用情報を登録します。

 自分のパソコンにイータックスを使用できる環境を作成することから急がずに、ひとつひとつじっくと確認しながらマニュアルどおり設定(インストール)することです。イータックスを使うのが面倒だあるいは分かりにくいという意見がでる一番多いところです。以下最も一般的な公的個人認証の電子証明書(住基カード兼用)を使用するということで話を進めます。

① 自分のパソコンにICカードリーダライタが使用できるように購入したときに付属しているドライバソフトをインストールします。ドライバソフトはマニュアルと一緒にCDとしてとなっているので、CDからパソコンに読み込みをします。パソコンとの接続は背面にあるUSB端子を使うとよいでしょう。

 購入したICカードリーダライタのタイプにより接続方式が異なりますのでマニュアルや付属文書をよく読み接続されたかどうかきちんと確認します。インストール作業そのものは難しくありませんが、確認まで含めると30分くらいは必要です。
 ② 「公的個人認証サービス利用者クライアントソフト」をインストールする前にJRE(Java実行環境)の必要なソフトをインストールするのは「利用者クライアントソフトがVer 2.2、2.1、2.0」の場合です。現在では③にて示すように「利用者クライアントソフトはVer 2.3」となっていますので必須条件ではないのです。

 「利用者クライアントソフトVer 2.3」でのJRE(Java実行環境)が必要となる場合は、・電子署名の付与/検証を行う・証明書の失効申請を行う ・Java実行環境へ登録する ・プロキシを設定する ときなので、特に気にすることはありません。

 ③ 「公的個人認証サービス利用者クライアントソフト」をインストールします。「公的個人認証サービス」のポータルサイトの「利用者クライアントソフトのダウンロード」ページから簡単にダウンロードできます。


スポンサーサイト

Comment

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

HOME

最近記事です!!

Category

ブログ内検索

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

astro

Author:astro



物理や天文が好きで、特に宇宙論には長い間興味を持ち続けてきました。

FC2カウンター

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

Google

SONY

Amazon search

text

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブログランキング

ブログジャンキー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。