FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イータックス 続き ③

 イータックスで所得税を申告すためにはあと一息です。
 
① 公的個人認証サービスで使用するICカードリーダライタの設定を行います。SCR3310タイプの場合はUSBポートに接続すれば完了です。注意事項として接続する前に必ずドライバソフトをインストールしていることです。(注意書に表示してあります。)

② イータックス初期登録の時に必要となるルート証明書をイータックスホームページからダウンロードしインストールします。ルート証明書とは、証明書の発行元(認証局)の正当性を証明する証明書です。詳しいシステム運用上のメカニズムはよく理解できていませんが、ルート証明書を組み込むことにより、配布されたイータックスプログラム、受付された送信されたデータ、納税証明書、接続先のサーバが本当に国税庁のものであるかを確認するために必要ということです。

 振り込め詐欺のように還付金が他人口座に振り込まれるようなプログラムを送りつけられたら損害甚大と考えたらよいと思います。
③ 公的個人認証サービスを利用した電子証明書の登録をします。画面上の指示どおりに操作すればよく難しいことではありません。

④ 税務署から送信された利用者識別番号等で暗証番号の確認をしておきます。

⑤ イータックスソフトをダウンロードします。国税庁のホームページから平成20年分の作成コーナーからe-Taxの「作成開始」を選択しても申告はできます。この作成コーナーは自動計算機能があるので簡単に申告書が作成でき、イータックス送信すれば申告完了です。

 しかしイータックスソフトをダウンロードすることをお勧めします。申告内容の送信データを提出先税務署が受付けたというメール情報を必ず受取ることがよいからです。納税額あるいは還付額が申告内容と一致していることを確認できます。

 確定申告の期限は後3日間です。16日の最終日は恐らく税務署窓口や相談所は激混みでしょう。
イータックスによる申告ができるならばその方法が激混み回避になると思います。
スポンサーサイト

Comment

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

HOME

最近記事です!!

Category

ブログ内検索

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

astro

Author:astro



物理や天文が好きで、特に宇宙論には長い間興味を持ち続けてきました。

FC2カウンター

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

Google

SONY

Amazon search

text

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブログランキング

ブログジャンキー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。