FC2ブログ

チリ地震津波

 2010年2月27日午前3時34分(UTC=午前6時34分)にチリ中部コンセプシオン近郊で起こった地震はマグニチュード8.8とされ、チリでは1960年に発生したいわゆるチリ地震以降の最も大きな地震でありました。

 ところで日本列島よりいち早く津波が到達するハワイでは、27日午前11時(日本時間28日午前6時)すぎ、米ハワイ諸島で観測され、AP通信によると最高で約2メートルの高潮がみられたが、海岸部の被害情報はなく太平洋津波警報センターは同地域への津波警報を解除したとのことです。

 最高で約2メートルの高潮の数値は看過できない値です。津波警報受け沿岸自治体、相次いで避難指示を出したという報道がありますが、妥当な措置だ、と思います。テレビでは津波警報を掲載していますが、慣れっこになってしまう恐れがあります。

 28日12時に外房線の勝浦・安房鴨川間の運転中止がテロップとして流れましたが、危機管理上必要なことと思います。後1時間程度で日本に第1波の津波が到達することになりますが、注視したいとおもいます。



 
スポンサーサイト



コメント

-

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
非公開コメント

astro



物理や天文が好きで、特に宇宙論には長い間興味を持ち続けてきました。